時計 オーバーホール 東京

自宅にいながら見積もりを確認して発注するだけ!

大事な時計があり一生涯使い続けたいと考えている時に、時計修理で利用したいのが千年堂です。

 

 

特に高級時計は一度購入したら故障しても使い続けたいものであり、ロレックスやオメガのような各種高級時計を使っている人達にも支持されています。

 

 

時計修理業界のトップブランドである千年堂でオーバーホールを検討している場合には、まずは公式サイトで詳細を確認しましょう。

 

 

一般的にメーカー修理を依頼することも多いのですが、メーカー修理よりも2万円以上安く済ませられますし、期間も短くなります。

 

 

安くて短期間といっても確かな腕とノウハウがあり、大切な腕時計を最高の状態に保つことが可能です。

 

 

実際にどの程度の金額で行えるのかを気になる場合には、公式サイトから見積り依頼します。

 

 

見積りは無料で行えますので、万が一結果に満足できなくても無駄なお金はかかりません。

 

 

実際に見積りをした人達の92%以上が正式に発注していることからも分かる通り、非常に良心的な額を出してくれます。

 

 

信頼度の高い千年堂ですから、盗用サイトも見つかっているようです。

 

 

公式サイトに書かれている文言を勝手に盗用していて、虚偽の記載がされています。

 

 

非常に粗悪な修理を行っていても見た目に騙されてしまうことがありますので、そういった業者を選ばないように注意しましょう。

 

 

格安を謳っているケースも多いですが、大切な時計を紛失されたり盗難されたりするリスクもあります。

 

 

また、時計を買い取ることを目的として修理を受け付けているケースもあり、信頼できる業者を探すのは大変なことです。

 

 

千年堂なら時計の修理専門業者として安心して任せられますし、買い取りは一切行われていません。

 

 

初めて依頼する時には、「あなたの時計を、自分の父親の形見であるかのように扱うことをお約束します。」という文言にも安心できるかもしれません。それくらい丁寧に行ってくれますし、利用者からの感謝の声も後を絶ちません。

 

 

千年堂には日本全国の1級時計技師やメーカー出身のベテラン時計技師、メーカー正規修理店等と業務提携してきた実績があります。

 

 

品質の面では技術者・工房同士が競争することで高品質を保ちながら低価格を実現しています。

 

 

代金は後払いになっていて、手付金も必要ありません。作業が完了してお客様の手元に時計が届いた時点で代金引換で支払う仕組みになっています。

 

 

1年間の修理保証がついていることも他店と異なる点であり、技術と品質に絶対的な自信があるからこそできることです。

 

経験豊富な時計技師に安く修理を依頼できます。

千年堂はオンライン受付専門の時計修理・オーバーホール専門店です。オメガやロレックスなどを中心に様々な高級時計の修理実績があります。

 

 

まず、オーバーホールに関して簡単に説明します。

 

 

時計に関してのオーバーホールとは単なる修理だけではなく、時計を分解後洗浄を行い、修理や注油などの時計全体を徹底的にメンテナンスすることを意味します。通常の時計修理よりも専門的な知識と技術が必要なので、修理期間がやや長めで費用も高いです。

 

 

千年堂が時計修理およびオーバーホールの実績が豊富な要因として、依頼を受ける体制がひとつ挙げられます。

 

 

千年堂では各ブランドを得意とする職人が修理およびオーバーホールを受け持つようになっています。

 

 

経験豊富な職人が担当するので作業効率が高く、修理期間をより短くすることが可能です。また、この体制は価格の面にも影響しています。

 

 

千年堂ではオーバーホールと修理代金を含めて、だいたい24,500〜55,000円で依頼することが可能です。

 

 

この価格はメーカにお願いするのと比較して30%〜50%ほど安い値段です。

 

 

理由は、ブランドごとに特化している職人や工房に振り分けることで、作業効率が上がりそれゆえに大量受注できるところにあります。

 

 

代金の支払いは、全ての作業が完了し時計が持ち主の手に戻った際に、代金引き換えで支払ってもらう仕組みです。

 

 

事前に手付金の支払いを求められることはありません。この仕組みにより、職人はより責任感を持って作業に取り組むことができ、顧客も戻ってきた時計の状態を確認して支払うことができますのでとても安心です。

 

 

また、万が一修理後戻ってきた時計に不具合があった場合でも、アンティークや特殊機構を除いては1年間の保証が付いてきます。

 

 

一般的な時計修理店などの保証期間は、だいたい3か月か長くとも半年ぐらいなのでとても良心的です。

 

 

納品書も必ず付いてきて、扱った部品ごとに項目分けされているので、かかった費用に対する透明性が非常に高いところも支持されているポイントです。

 

 

では、実際に時計修理を依頼する方法について説明します。

 

 

まず、公式サイトにアクセスしてオンラインの無料見積もりを依頼します。見積もりには10日前後要します。

 

 

見積もりが出たら該当時計を郵送で千年堂に送ります。これで依頼は完了です。

 

 

依頼方法はこの方法以外は採用しておらず、持ち込みでの依頼はできません。

 

 

基本的にどんな依頼でも受け付けるとのことですが、時計内部の修理やオーバーホール以外のベルトや電池交換に関しては、かかる時間と費用を考えても近くの時計店などにお願いするのが良いとおすすめされています。

 

>>千年堂(せんねんどう)公式サイトはコチラ<<