時計 オーバーホール おすすめ

メーカー修理よりも短期間でハイクオリティな時計修理が可能です。

千年堂株式会社は、「時計修理の千年堂」という屋号を持ちます。

 

 

社名や屋号は、時計を一生大切にしたい人たちの、千年にわたって時を刻み続ける時計の一生涯のパートナーになろうという気持ちから生まれたものです。

 

 

開業以来、45000個以上もの高級時計のオーバーホールを修理してきました。高い技術をもって修理をしますが、メーカーで修理をするよりも2万円以上も安く、しかも短期間で修理を行っていることが大きな特徴です。

 

 

また原則として純正部品を使った修理を行うことと修理に取り掛かる前にお客様の要望を詳しく聞くことをモットーとしていることや、費用については作業が完了して手元に戻った時に代金引き換えで支払えるということも千年堂の特徴で、それらのことが今までにたくさんの実績を残してきた要因ともいえます。

 

 

オーバーホールを行った場合の保証期間については、一般的には修理後3か月や6か月という場合がほとんどのところ、千年堂ではアンティーク物は6か月ですが、それ以外の場合は1年の保証がついていることも特徴です。

 

 

オーバーホールとは分解して掃除をするということで、油の劣化や歯車の摩擦などで動きが悪くなってしまった時計が、良い状態に戻るように行われるものです。

 

 

機械式時計なら調子が悪くなくても3年に一度、クォーツ式の時計なら7、8年に一度のオーバーホールをすれば、部品の摩耗や交換頻度も少なくなり千年でも持ち続けることができます。

 

 

全国対応なので、オーバーホールや修理を希望する時計は郵送でも受け付けていて、見積もり後修理をすることになります。

 

 

見積もり後修理をしないという場合や、時計職人がオーバーホールはまだ不要と判断した場合は着払いで返送という仕組みです。

 

 

修理やオーバーホール代が一般よりも安いのは、家電量販店や百貨店などからの取りつぎがないからです。

 

 

直接送られてきた時計に対して職人がすぐに対応するので、手数料や人件費がかからないということが理由となります。

 

 

まずは、メールで問い合わせることから始めることができます。

 

 

実際に千年堂で時計修理やオーバーホールを依頼した人たちからは、「新品のようになって返ってきました」「進捗状況をマメに連絡していただけたので安心でした」という声や、「動かなくなった時計がまた動き出して戻ってきて、それをつけた時は購入したと息と同じような感動でした」「きれいになりボタンの硬さが良くなったなど予想以上のクォリティでした」など喜びの声がたくさんあります。

 

全国対応、スピーディな周囲対応が魅力です!

高級ブランドにも対応する時計修理の千年堂は、若手の起業家が立ち上げた企業で、大切な時計の為のサービスを提供しています。

 

 

思い出の時計を一生大切にする修理、オーバーホールを追求していますから、それだけ技術力と信頼性が評価を受けます。

 

 

既に6年の経営実績がある企業ですから、累計の時計修理個数は4万5千を超え、今も記録を更新中です。

 

 

修理やオーバーホールを手掛けるのは、長年時計に携わる修理技師ですから、経験豊富で確かな腕を持っているのが魅力的です。

 

 

千年堂は実店舗ではなく、インターネットで申し込んだり見積もりを受ける形なので、手続きが簡単な上に全国対応と便利です。

 

 

見積もりは無料ですし、金額に納得できなければキャンセル可能ですから、気軽に申し込めます。

 

 

ちなみに、9割以上の人は見積もりから正式発注に至っているので、良心的な料金でサービス提供が行われていることが分かります。

 

 

千年堂の時計修理は原則純正部品ですし、腕の優れる技師が技術と経験を惜しまず投入しますから、まるで生まれ変わったかのように時計が仕上がります。

 

 

当然ながら保証がつきますし、その期間は基本的に1年と、こちらも新品に近い安心感が得られます。

 

 

時計修理の前には、要望に耳を傾けるコンサルティングが行われるので、望む点があればこの時に要望を伝えることが可能です。

 

 

交換したくない部品は残せますし、あえてそのままにもできますから、千年堂は修理にオーダーメイドを加えています。

 

 

一般的に時計修理やオーバーホールというと、傷や汚れを徹底的に落とし、新品に近付けるイメージです。

 

 

ところが、単なる修理から思い出を長く保つサポートに昇華しているので、そこが他の修理店と大きく違う部分です。

 

 

オーバーホールでは、千年堂オリジナルの超音波洗浄と、オリジナルクリーニングが標準に含まれます。

 

 

この為、特にコンサルティングで要望がなければ、蓄積している汚れが細部に至るまで綺麗になります。

 

 

小キズに入り込んだ汚れも、蓄積して色が変わって見える部分も、薄皮がむけたように仕上がります。

 

 

本当に預けた時計と同じものか、そう一瞬頭をよぎる人もいるくらいなので、修理とオーバーホールの前後では文字通り見違えるほどに変わります。

 

 

勿論、あまり汚れていなければ変化は小さく元の状態によります。

 

 

それでも、長年使ってきた愛用の時計が生まれ変わるのは間違いなく、また新たに身につけたくなるはずです。

 

 

親から子供、そして孫へと受け継げる時計の実現を目指しているので、時計に掛ける想いは本物ですし、本気の取り組みが喜びに結び付いています。

 

>>千年堂(せんねんどう)公式サイトはコチラ<<